記事一覧

ハリー・ウィンストン、世界最高額約5,000万ドル(約57億円)で 18.96カラットのピンク・ダイヤモンドを落札

2021年11月14日 スイス・ジュネーブ:ハリー・ウィンストン社は極めて希少な18.96カラットのファンシー・ヴィヴィッド・ピンクのダイヤモンドを獲得し、「ウィンストン・ピンク・レガシー」と名付けたことを発表しました。
ジュネーブのクリスティーズオークションハウスで落札されたこの最上級のエメラルドカット・ダイヤモンドは、「過去に例のない最高の品質とサイズを兼ね備えたピンク・ダイヤモンド」と表現されています。


▲Winston Pink Legacy

「‘キング・オブ・ダイヤモンド’として、ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)は、最も希少な最高級の宝石に対する揺るぎない情熱を持っています。ダミアーニ ネックレス 偽物これは、ブランドが約1世紀にわたり高く評価されてきた所以であり、今日も誇りを持って受け継いでいる信念です。」と、ハリー・ウィンストン社CEOのナイラ・ハイエック氏は語りました。

「とび抜けた大きさと「ファンシー・ヴィヴィッド」に分類される最上級の鮮やかさを持つ「ウィンストン・ピンク・レガシー」は、世界で最も素晴らしいダイヤモンドの一つです。この品質と価値を持つ宝石は、生涯に一度目にできるかどうかのもので、現代における最高峰のダイヤモンドと称されるに値するものです。これを手にしたことで我々はハリー・ウィンストンの卓越した伝統を継承し、我々の遺産に新たな世界最高の宝石を迎えられることを光栄に思います。」と続けました。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ハリー・ウィンストンのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。指輪買取 マルカヨンカーやホープ・ダイヤモンドなど世界有数の宝石を手に入れてきたハリー・ウィンストンの最高級のダイヤモンドの輝きをご堪能ください。

TASAKI  Timeless Christmas 2021 “Pearly Symphony”をスタート

TASAKI(タサキ)は、2019年11月13日(水)より12月25日(水)まで、クリスマスに向けたプロモーション「TASAKI Timeless Christmas 2019 “Pearly Symphony”(TASAKI タイムレス クリスマス2019 “パーリー シンフォニー”)」を、TASAKI銀座本店をはじめとする全国の対象店舗にて開催します。


今年のホリデーシーズンは“Pearly Symphony”をテーマに、TASAKIのパールならではのモダンかつプレイフルな魅力にフォーカス。プロモーション開催にあわせて発売開始。音符をモチーフにした新作「“プチ” バランスノート」のペンダントとイヤリングをはじめ、TASAKIを代表するアイコンシリーズのひとつである「デインジャー」の新作や、メタルチェーンの力強さにパールのフェミニニティをミックスした新シリーズ「ファイン リンク」など、TASAKIならではのコンテンポラリーなパールジュエリーがバリエーション豊かに揃います。

期間中、旗艦店であるTASAKI銀座本店はクリスマスカラーのレッドに染めあげたファサードで銀座の街を彩ります。さらに店内には、「インビジブル・デザインズ・ラボ」のアートユニット「invisidir (インビジディーアイアール)」によって特別に制作されたマーブルマシーン”The Castle of Symphony”が登場。パールに見立てたボールが転がりながら、ベルなどのフェスティブな音を奏でるスペシャルな演出でクリスマス気分を盛り上げます。ネックレスなお、同フェア期間中に全国の対象店舗およびオンラインショップで対象商品のご成約で、素敵なオリジナルギフトをご用意しています(なくなり次第終了)。


▲“プチ” バランス ノート ペンダント、イヤリング 各180,000(税抜価格)

「TASAKI Timeless Christmas 2019 “Pearly Symphony”」を通じて、TASAKIならではのモダンで洗練されたクリスマスの世界をお楽しみください。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、日本から世界へラグジュアリーでモードなジュエリーを発信する「TASAKI(タサキ)」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。クリスマスムード高まるTASAKIのショップへぜひお出かけください。

【カルティエ】国内5店舗にハイジュエリーが集結

カルティエ(Cartier)は、 ハイジュエリーにおける成熟した日本市場の要請に応えるために、 国内における5つの店舗を“ハイエンド ブティック”と位置づけ、 ハイジュエリーを常時ご覧いただける特別な店舗として展開してまいります。

合計約300点ものハイジュエリーピースを日本国内の在庫として所持するという今回の取り組みは、 お客様からのあらゆるご要望に細やかにお応えするという、 メゾンとしてのミッションを果たすべく実施するものです。

ハイジュエリーをこれほどの規模で日本に常備するのはメゾンとしてもかつてないことであり、 またジュエラーとしても他に類をみない試みとなります。

約300点の中には、 今までカルティエの世界的なハイジュエリーイベントや展示会でのみ披露された稀少なピースも多数含まれます。

パリのハイジュエリー専門のアトリエで制作されたメゾンのクリエイションを今後は日本で常にご覧になれますので、 ぜひともこれら5つの店舗にお越しになり、 カルティエのたぐい稀なジュエリーの世界をご堪能ください。



マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、「カルティエ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。流行や時代を超越し、比類ない歴史を紡いできた「 カルティエ」の世界観をご堪能ください。

ブルガリを纏った山下智久さんの動画とビジュアルを公開


ブルガリ創業の地であるローマの壮麗さと美にインスパイアをされ誕生したハイジュエリーコレクション「バロッコ」をはじめ、豪華絢爛なクリエイション、色鮮やかな彩り、卓越したクラフツマンシップが際立つ至宝の数々が並ぶ美しい世界へ、ブルガリのアンバサダーである俳優・歌手の山下智久さんが誘います。

山下さんが纏ったのは、美しいムーブメントとシックなプラチナ製ケースがエレガントな「オクト フィニッシモ」とピンクゴールド製のケースに上品なブルーのラッカーダイアルが印象的な世界最薄を誇る「オクト フィニッシモ トゥールビヨン」のタイムピース、最高峰のクラフツマンシップが生み出したハイジュエリーブローチ、アイコン「ビー・ゼロワン」のイヤリング、リングでした。

絢爛たる輝きと華麗な色彩に満ち溢れた究極の美の世界をご堪能ください。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、イタリア・ローマが誇るハイジュエラー「ブルガリ」は誇るブランドストーリーや婚約指輪、結婚指輪、店舗情報をご紹介しています。

【関連記事】:グローバルラグジュアリーブランドモール

イヤーカフの種類と取り入れ方


愛らしい小ぶりからインパクトのある大振りなものまで、さまざまな種類があるイヤーカフ。種類ごとの特徴と着け方を紹介します。
リング型
フープピアスのような見た目をしたリング型は、イヤーカフの中で最も定番の形です。どれにしようか迷ったら、シンプルなデザインが多いリング型がおすすめ。ブルガリ ジュエリー主張が強すぎないので、ピアスやイヤリングとの重ね着けにも向いています。大ぶりのイヤリングに、小ぶりでシンプルなリング型イヤーカフを重ねると華やかさが増します。フェミニンなイメージの揺れるピアスに合わせるのも良いでしょう。留め具がないので、着ける前に開口部を少し狭めておくと安定しやすいです。
クリップ型
イヤリングに近い感覚で耳を挟んで止めるのが、クリップ型です。他のイヤーカフに比べてしっかりと固定されるので、落とす心配が少なく、挟むだけなので着ける位置も好みで変えられます。クリップ型には華やかで大ぶりなデザインが多く、パーティーなどのお祝いの場所にも人気です。耳の曲線に合わせてデザインされていることが多いので、購入前に自分の耳に合せてサイズ感を確認しましょう。また、片耳のみ購入する場合はどちらの耳用かも確認します。
フック型
耳のうしろに引っ掛けるタイプで、最も付け外しが簡単です。華やかでおおぶりなものも多く、片耳だけでもインパクトがあります。シンプルコーデのアクセントとして活躍すること間違いなし。真鍮(しんちゅう)製で耳にフィットするよう形を変えられるものが多く、自分の耳に合わせて使えます。シェーヌダンクル 偽物固定するパーツがないので、眼鏡やマスクの着脱の際に落とさぬよう注意しましょう。
チェーン型
リング型の土台にチェーンを組み合わせたデザインです。留め具が2カ所あるのが一般的で、チェーンは少したるませて緩めに付けるのがおしゃれ。個性的なデザインのものが多く、重ね着けせずに単独で使用するのがおすすめです。片耳だけでも存在感は抜群です。