記事一覧

人生に寄り添う特別なジュエリーが見つかるジュエリーブランド、リラ バイ スピック&スパン

スピック&スパンが展開するジュエリーブランド、Lilas by Spick & Span(リラ バイ スピック&スパン)。ヴィトン ウォーターカラー コピー人を想う気持ち、さまざまな願い、人との出会いや記念日など、かたちにできない大切な想いを託せるような、特別なジュエリーを、“CLASSIC” “TREND” “AUTHENTIC”の3つのカテゴリーで提案しています。

CLASSICは、上質な素材を用い、高いテクニックにより作り出された特別なジュエリー。TRENDは、ファッション・アクセサリーの時流にあわせたジュエリー。AUTHENTICは、日常に自分らしさをプラスする、ベーシックなデザインのジュエリー。どれもシンプルながら個性が光る、それひとつで全身をファッショナブルに魅せてくれるようなジュエリーたちです。

特殊技術で生まれた特許取得のインディゴパールで、定番のパールジュエリーもぐっと個性的に



そんなリラ バイ スピック&スパンのジュエリーの中で、今いちばん注目したいのが、インディゴパール®シリーズ。独自に開発した特殊技術により表面だけでなく中まで本藍で染めあげたパールは、天然のパールが持つ美しい光沢はそのままに、カジュアルさと上品さを併せ持っています。メンズ ファインジュエリー特許も取得した、ほかでは手に入らないインディゴパール®シリーズは、ブランドのアイコンとして毎シーズン新作をリリース。ジュエリーデザイナーとのコラボレーションも行っています。

定番のパールも、インディゴパールなら一味違った個性的な印象に。デイリーに身に着けることはこちろん、ドレスシーンでも身に付ける事ができるパールジュエリーとして、持っておけば大活躍間違いなしのインディゴパールを、日常のさまざまなシーンのスタイリングにプラスして楽しんで!

【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

思いっきりおしゃれを楽しみたい女子会はカラフルな色石を重ねるジュエリーレイヤードで

ピアス[K10×カーネリアン]¥30,800・ネックレス[SV×DIA]¥25,300(アガット)
ジレ¥31,900(ボッシュ) カットソー¥9,790(エイトン青山〈エイトン〉) デニムパンツ¥14,300(GUEST LIST〈Healthy DENIM〉) バッグ¥17,490(ノーベルバ〈ノマディス〉) サングラス/スタイリスト私物

近況報告やおしゃれ情報をシェアする、友人たちとの女子会。これ見よがしなワンシーズンのトレンド服ではなく、耳元や手元などのジュエリーでさりげなくアピールするのが私らしい。指輪 サイズ直しカラーパレットみたいな瑞々しい色石を使った「パレットリング」やピアスで自由に色を重ねたら、気分もアガる!

リング[人差し指/K10×SV]¥22,000・※中指指先から[K10×アイオライト×DIA]¥20,900・[K10×ラブラドライト(グレー)×DIA]¥20,900・[K10×カーネリアン×DIA]¥20,900(アガット)

全7色展開の「パレットリング」は、ノールールで「この色が好き!」と思ったリングを2本、3本自由に重ねるのがおすすめ。センターのカラーストーンのサイドには、片側に1石のダイヤモンドが配されているので、レイヤードするとより華やかな印象に。

着用したジュエリーはこちら!


ピアス[K10×カーネリアン]¥30,800・ネックレス[SV×DIA]¥25,300・リング※右から[K10×SV]¥22,000・[K10×ラブラドライト(グレー)×DIA]¥20,900・[K10×アイオライト×DIA]¥20,900・[K10×カーネリアン×DIA]¥20,900(アガット)

鮮やかなカボションカットの色石に、イエローゴールド、シルバー、ダイヤモンドなど、素材にとらわれない柔軟で楽しげなミックスコーディネートが“アガット”らしい。ネックレスは、ダイヤモンドが配されたトップを前にしたり後ろにしたり、2wayで活用できる便利な一本。

【関連記事】:http://unserer.top

マラカイト、ガーネット、オパールの和名とは?

左から、孔雀石、柘榴(ざくろ)石、蛋白石。



1.ホワイトゴールドビーズに、爽やかなターコイズが映えるオープンブレスレット。『ペルレ クルール ブレスレット』¥2,508,000 [WG×ターコイズ×DIA]・2.ラピスラズリとダイヤモンドで表現した蝶モチーフのリング。『ドゥ パピヨン アントレ レ ドア リング』¥2,376,000 [YG×ラピスラズリ×DIA]・3.美しい緑に縞模様が神秘的なマラカイト。イヤリング『マジック アルハンブラ』¥627,000[YG×マラカイト](ヴァン クリーフ&アーペル)
美しい響きの和名を知ると、宝石に対するイメージがぐっと広がります。ほかに、アメシストは紫水晶、ラピスラズリは瑠璃、エメラルドは翠玉、カーネリアンは紅玉髄(べにぎょくずい)、トパーズは黄玉、アイオライトは菫青石(きんせいせき)など。

【 Q11 】 同じ鉱物なのに色で名前が変わる石は?
サファイアとルビーです。



1.アイコニックな扇形のモチーフをファンシーカットのカラフルな色石と組み合わせて。ネックレス『ディーヴァ ドリーム』¥1,039,500 [PG×ピンクトルマリン×シトリン×ペリドット×DIA]・2.美しい赤色のルビーがセンターの華やかなイヤリング。イヤリング『ディーヴァ ドリーム』¥2,838,000[PG×ルビー×DIA](ブルガリ ジャパン)
「青いサファイアと赤いルビーは、実は同じコランダムという鉱物。コランダムは生成の過程で取り込まれる元素や不純物によって、さまざまな色を発し、そのなかの赤色だけをルビー、ブルーをサファイアといいます。そのほかはすべてサファイアに色名を冠して、イエローサファイア、ピンクサファイア等と呼びます」(諏訪貿易株式会社会長・諏訪恭一さん)

\耳よりコラム/
ガブリエル シャネルが、生涯で唯一発表したハイジュエリーコレクション
ヨーロッパが大恐慌の真っただ中だった1932年、英国のダイヤモンド商業組合から依頼を受けたガブリエル シャネルは、最初にして唯一のハイジュエリーコレクション”Bijoux de Diamants”を開催。会場は、フォーブル サントノーレ29番地の自身の邸宅。マネキンにジュエリーをつけるアイディアも、非常に斬新なもので大きな話題に。当時のエスプリは現在のシャネルのジュエリーデザインにも受け継がれています。



(C)Photography by Robert BRESSON
1932年当時の貴重なインビテーションカード。当時のディスプレイから、マネキンに飾られた象徴的なコメットのネックレス。

※掲載商品の価格は、すべて税込みです。

※文中の表記は、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、RG=ローズゴールド、BG=ブラックゴールド、PT=プラチナ、SV=シルバー、SS=ステンレススチール、DIA=ダイヤモンド、ct=カラットを表します。


【関連記事】:ファッションに関するプロジェクト一覧

ブルガリ、ポメラート…|夏肌にカッティングで魅せる、グラマラスな黒&白の【艶ジュエリー】

オニキスやオブシディアン、コゴロンなど漆黒と純白のストーンを用いたジュエリーは、夏の光に負けない力強さが魅力。シンプルな色だからこそ、カッティングやデザインしだいで、実にさまざまな表情を帯びた艶が引き出されます。

潔く一点主義でつけただけでも、着こなしを確実に格上げする「黒&白」の艶ジュエリーは、夏こそ本番!

今回は、BVLGARI(ブルガリ)、Chantecler(シャンテクレール)、SCAVIA(スカヴィア)、Pomellato(ポメラート)のカッティングにこだわったジュエリーをご紹介します。

カッティングで魅せるグラマラスな艶
丸みを出して磨き上げるカボションカットや巧みなファセットカットを施すことで、黒と白のストーンがぐっと色っぽく変貌を遂げたジュエリー。シェーヌダンクル 偽物ゴージャスを愛するセレブリティたちを虜にするイタリアのトップジュエラーが宝庫です。



■1:ネックレス『ディーヴァドリーム』[ピンクゴールド×ダイヤモンド×オニキス]¥238,700(ブルガリ ジャパン)、■2:リング『アンシャンテ』[ピンクゴールド×ダイヤモンド×コゴロン]¥1,100,000(シャンテクレール 東京店)、■3:リング『アメイジング』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド×オニキス]¥3,080,000(スカヴィア 本店)、■4:ネックレス『ヌード』[ローズゴールド×ホワイトゴールド×ブラックダイヤモンド×オブシディアン]¥3,564,000(ポメラートブティック 銀座店)
■1:ブルガリ│ネックレス『ディーヴァドリーム』
なめらかな流線が映える、センシュアルで洗練されたルックス。

■2:シャンテクレール│リング『アンシャンテ』
イタリア・カプリ島の岩礁のアーチを彫刻的でグラマラスなデザインに昇華。

■3:スカヴィア│リング『パロディ ブランド
オニキスが際立つ、空間を生かした構築的なライン。

■4:ポメラート│ネックレス『ヌード』
微細な煌めきを放つオブシディアン(黒曜石)をダブルフェイスカットで贅沢に。


【おすすめの関連記事】:http://keisukeise.top